ロゴ

整体師になるには資格が必要不可欠って知ってた?

>お役立ち情報>いろいろな方法で整体師の資格が習得可能となっている

いろいろな方法で整体師の資格が習得可能となっている

男性

いろいろな取得方法

整体師の資格を取得するには、整体スクールに通うか通信教育を受けるのが一般的です。整体スクールの授業内容や修業年数は学校によってさまざまな違いがありますが、1〜2年ほどかけて技術を習得し、修了試験に合格すれば資格が与えられることが多いようです。費用も内容に応じて百万円〜数百万円程度の幅があります。お金と時間はかかりますが、実践的な授業を受けられ実務経験を積めることが大きなメリットです。通信教育はスクールよりも費用が安く、高くても数十万円ぐらいで、しかも都合の良い時間に学べるという利点があります。近くにスクールがない方や、働きながら整体師の資格を取りたいという方には、通信講座が向いているでしょう。

施術

基礎知識をしっかりと

整体師は民間資格なので比較的取得しやすく、また資格なしに開業しても違法ではありません。しかし患者さんの体調に直接関わる仕事ですから、いいかげんな知識で施術を行うことは許されないでしょう。専門のスクールや通信講座でしっかりと基礎を学び、仕事を始めた後も常にスキルを高めるよう気をつけなければなりません。整体師の資格があれば整体院への就職が有利になったり、開業したとき患者さんから信頼を得やすくなったりします。ただし整体師の範囲を超える施術を行うには、鍼灸マッサージ師や柔道整復師などの資格が必要になります。将来整体院を開業するつもりなら、これらの資格も一緒に取得すれば、施術の幅を広げることができるでしょう。